2007年12月24日

投資の世界の真実

こんにちは
みどりです。



もうすぐ2007年が終わろうとしていますが、
今年の外国為替相場は本当に乱高下の激しい大変な相場でした。



2008年もこの激しい相場が続くとしたら
FX投資で損を出してしまう人は
2007年以上に増えてしまうかもしれませんね。


その前に、投資の世界であまり話されてきていない
投資の真実について、松下誠さんの言葉を頭に入れておいて下さい。


2008年の投資を、どのように取り組んでいけばいいのか
投資というものの本当の捕らえ方を教えてくれています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■投資の世界の真実


おはようございます
松下です


今日は、投資の世界の影の部分について
お話していきます。



あまりクローズアップされないですが、
とても大切な投資の真実です。



というのも先日FXセミナーを開催した時に何名かの
深刻な悩みを抱えている人と直接お話した時のことです。



その方たちは数百万円の損失を抱えて、
なんとか取り戻したいと真剣に悩んでいました。



すべての人達は、投資を始めるときには、
なんらかの目標や、目的を持って投資を始めます。


投資で老後の資金を貯めたいとか、生活を楽にするために、
毎月の給料にプラスアルファの収入が欲しいとか
投資収入を増やして、退職して自由な時間を手に入れたい

といったようにです。



でも投資を始めるといつしか、数百万円の損失を抱えてしまって、
最初の目標は後回しになり、まずは投資で損してしまった
その損失を取り戻したい。

という状況になってしまっているんです。



相談する相手もなく、なんとか取り戻したいと思うのに、
家族からは白い目で見られ、
つらい日々を過ごされてしまっています。



いつしかただただ、できもしないのに投資に手を出した
"自分が悪いんだ"と思ってしまう事も少なくありません。



雑誌やテレビでは時々、"株で一億儲かりました!"という人や
"FXで月100万円稼いでいるママさんトレーダー"と
いったように紹介されたりします。



そして自分も同じように稼ぎたい!そう思って
たくさんの人が投資を始めます。



でも、その影の部分には、たくさんの人の損失がある事も
事実なんです。



その真実はテレビや雑誌に出ることは
ないので、人の目に留まることはありません。


でも実際にはそういった人がたくさんいるのが
投資の世界です。




なぜ、こういう状況になるんでしょう。


"家族にもっといい暮らしをさせてあげたい"


そういう純粋な思いから始めた投資で、その家族から、
いつしか白い目で見られてしまう。


こんなにつらい事はありません。





こういった状況になる1つの原因には、
日本の投資教育レベルが低い
という問題があります。



欧米ではハイスクールで投資を学ぶ時間がありますし、
最近では中国でも、投資がテレビ番組で
学べるようになっているそうです。



日本では、金儲けは悪い事だ!とか、金持ちは悪い人とか
お金を求める事に対して、誤った価値観を持っています。


そして、すべての日本人が、
その誤った価値観の影響を受けています。



そういった環境の中で投資をしているので、
実は日本で投資をしている投資家は
世界に比べると不利な状況なんです。



だから投資で損を出してしまった人は、"自分が悪い"
と自分を責めてしまいますが、
すべてあなたが悪いわけではないんです。



大切な事は今からです。


今まだ投資資金があるのであれば、
損を取り戻す事はできます。



"毎日の投資を真剣に誠実に精一杯やることです。"



「ここだけの話、●●株が1年で10倍になるから、
 今のうちに買っておいた方がいいよ。」

という話に乗ることではありません。



誠実に相場に向かえば、FXでも株でも先物でも
チャンスはいくらでもあります。



投資をしっかりと学び、ずっと相場に対して、
真剣に向き合っていた人だけが、
サブプライムのようなピンチを
チャンスに変えることができます。



●●株が上がるといったおいしそうな話に乗ることで
はありません。


百歩ゆずって●●株が上がるというおいしい話が本当に
ビックリするくらいの利益を生んだとしても、その後また、
同じ数百万円の損失を抱える状況に戻ってしまうでしょう。


なぜなら、それはあぶく銭だからです。



自分の投資スキルを磨いて、着実に日々の投資から利益を
上げらた利益はあぶく銭ではありません。




誠実に実践した投資で数百万円あった損失を
取り戻す事ができたその先には、
自分が投資を始めた当初の本来の目的が見えてきます。




そして、数百万円の損失を自分の力で取り戻した
"絶対的な自信とスキル"があれば
その本来の目的は達成できます。



私が実際にそうでした。
投資を始めた当初、2年間で1500万円も負け続けました。




でも腐りませんでした。あきらめませんでした。
負けている間も、ずっと投資を学び続けて、
スキルを身につけました。




そして、絶対的な自信に裏打ちされた
スキルを手に入れました。




損失を取り戻して、今投資を始めた本来の目的であり、
目標も手にしました。



大切な事は、短期間で一気に損失を取り戻そうとしない事と
絶対的な自信に裏打ちされた"投資スキルを身につけること"


です。


時間がかかっても、必ず取り戻せますし、
時間をかけるだけの価値は必ずそこにあります。



まずは私の投資DVDで投資のスキルを学んでください。
http://www.123profit.jp/index.php?jvcd=6462



松下誠





PS
2008年を新しい気持で再スタートさせる人は
まずは自分の投資を振り返ってみてください。

どこで買って、どこで売って損をしてきたか。
振り返る事で自分の投資がどういうものか
見えてき始めます。
http://www.123profit.jp/index.php?jvcd=6462


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


どうですか?


投資の本質について話してくれています。
そして自分のしてきた投資を振り返らせてくれる
とても、心に来るメッセージだと思いませんか?


でもいつでも人は再スタートが切れます。


そして丁度2007年が終わって新しい
2008年が始まります。


今年と同じことをしていたら、
来年もやっぱり同じことしか起きません。

このタイミングで新しい投資を作り上げていく人は
下記から松下誠の投資DVDをゲットして下さい。

http://www.123profit.jp/index.php?jvcd=6462



posted by みどり at 15:51| FX日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。